女だって顔の毛を無くしたい

私は、顔脱毛がしたいと思っています。男性のひげ脱毛はよく聞きますし、女性も全身脱毛などはありますが、顔脱毛を薦められることは中々ありません。私は千葉市に住んでいるのですが、千葉市でヒゲ脱毛できる脱毛サロンやクリニックはあるのに、顔脱毛に力を入れている女性の脱毛サロンは少ないです。

 

しかし、私はどうしても顔脱毛がしたいのです。顔に産毛が生えていることが気になったきっかけは、以前、父親に産毛は得た口周りを見て「ひげがはえてるぞ」と言われてからというものの、顔の産毛が気になって仕方なくなってしまいましたのです。

父からしたら、何気ない言葉だったのでしょうが、よく見たら口周りだけでなく、眉毛を整えようとするとおでこにも、頬にも、産毛が生えているのがよくわかります。

そのため、剃刀で剃るのですが、剃刀で剃っているとソリ負けしてしまうことも多々ありますし、表皮を一緒に削ってしまい乾燥がひどくなってしまうことも多くあり、化粧のノリもどんどん悪くなっていってしまいます。かといって、ムースなどの脱毛剤は強すぎて顔にはつかえません。剃刀やシェーバーで行うしか、今のところ方法がないのです。

顔のエステなど体験して、毛穴など引き締めたり、乾燥を取り除くことは可能ということでしたが、一回1万以上するので、産毛を剃っているうちは問題が解決してないので、長期的にはやることはできません。

それならば、根本的に顔の産毛を全て脱毛してしまいたいと思うようになりました。そうすれば、剃り負けすることもなくなりますし、表皮まで一緒に削って乾燥を起こすこともなくなります。それでも乾燥するならば、私の普段のケアが足りないということになります。

産毛ケアをしているせいで広がった毛穴も、なくなってからエステサロンにいけば安心して引き締めてもらうことができる気がします。
エステサロンにいければ、黒ずみや毛穴の広がった毛穴も、乾燥した肌の悩みなどといった顔の悩みもいっきに改善できるのです。そのためには、一番最初に顔脱毛が必要になります。

顔脱毛を行って、顔の肌の悩み、化粧のノリ全てを解決したいと思っています。

土地の基準地価が発表!

昨日のニュースで土地の基準地価が発表されたことを報じていました。それによると三大都市圏の商業地の価格は5年連続上昇しているとのことです。

また地方によっては下げ幅が低くなっているとのことです。価格の上がった所は外国人観光客が増えているためとのことです。私の住む地方でも商業地の価格は上昇し、住宅地の価格は下落率が去年より低くなったとのことです。

地価の価格のニュースに関連してか、戸建て住宅の需要が増えているとのことを報じていました。戸建て住宅は遺産相続の関係もあり中古住宅が売り出されているし、住宅地であるため大規模な取引がないためか価格が安定しているため、駅前のマンションを購入するより安くなっているため購入しやすくなっているとのことです。

駅前の土地は商業地でもあり商業施設や貸し事務所としての利用が多いので価格が高くなるようです。その例として駅より10分程度離れた場所にある住宅を購入した人を紹介していました。

土地価格が2極化しているようです。大都市圏の商業地は上げ続けていますし、住宅地は下落率が低くなっているか、上昇している所もあります。しかし過疎地域では地価が下がったままです。

このままなにもしないでおくとますます大都市に人が集まってきて、地方は消滅する恐れが出てきます。その大都市も少子高齢化がこのまま進めば、地価も下落する可能性があります。少子高齢化対策や地方の過疎化対策を早急にやらなければならないと思いました。ただこのことは気長に根気強くやらなければならないのだろうとも思いました。