注目

土地の基準地価が発表!

昨日のニュースで土地の基準地価が発表されたことを報じていました。それによると三大都市圏の商業地の価格は5年連続上昇しているとのことです。

また地方によっては下げ幅が低くなっているとのことです。価格の上がった所は外国人観光客が増えているためとのことです。私の住む地方でも商業地の価格は上昇し、住宅地の価格は下落率が去年より低くなったとのことです。

地価の価格のニュースに関連してか、戸建て住宅の需要が増えているとのことを報じていました。戸建て住宅は遺産相続の関係もあり中古住宅が売り出されているし、住宅地であるため大規模な取引がないためか価格が安定しているため、駅前のマンションを購入するより安くなっているため購入しやすくなっているとのことです。

駅前の土地は商業地でもあり商業施設や貸し事務所としての利用が多いので価格が高くなるようです。その例として駅より10分程度離れた場所にある住宅を購入した人を紹介していました。

土地価格が2極化しているようです。大都市圏の商業地は上げ続けていますし、住宅地は下落率が低くなっているか、上昇している所もあります。しかし過疎地域では地価が下がったままです。

このままなにもしないでおくとますます大都市に人が集まってきて、地方は消滅する恐れが出てきます。その大都市も少子高齢化がこのまま進めば、地価も下落する可能性があります。少子高齢化対策や地方の過疎化対策を早急にやらなければならないと思いました。ただこのことは気長に根気強くやらなければならないのだろうとも思いました。

天神の脱毛サロンに通っています!

毛の処理をきちんとしていないといけない、ということではないのですが、中学生頃からは腕の毛がふさふさの女性を見ると思わず目を逸らしてしまいます。

私自身もたまに処理を忘れてしまうことがあるのですが、すごく恥ずかしい気分になってしまいます。
私は現在大学生で、女子大なのですが、毛の処理は結構皆気を使っているように思います。

永久脱毛をしている人や脱毛サロンに通っている人、剃ってる人、抜いてる人、何もしない人。
正直目に入ってしまうほど毛が生えている人はほとんどいません。

だからこそ余計に目立つというか、うわぁ…と思ってしまいます。
通勤、通学の電車等でも思います。

特に朝早くは満員電車なので周囲の人との距離も近い分、そういった部分も見えてしまいます。
電車なんかでは女性だけでなく、あまりにも毛深い場合は男性でも気になります。

本当はそんなことないと思うのですが、手とか腕とか足に毛があるとなんだか汚く思えてしまうんですよね。
その部分以外は完璧でも毛が見えた時点で魅力が無くなるというか、逆にマイナスになるいうか…

本来毛は体を守る為に生えている訳ですから、決して無駄なものでは無いんです。
実際海外の方は腕とかふさふさの人が多いです。

私達の気にし過ぎなところもあると思うのですが、それでも日本で生きて行くには避けては通れないのだろうと感じています。

そう思ってはいても、どうしても私の勝手な考えでは毛の処理は一つの身だしなみと考えてしまうので、やっぱり人に見える部分の毛の処理をしていない、毛が目に見えて生えている人を見るとだらしない人だなあと思ってしまいます。

例えるなら、服がしわしわだったりよれよれだったり、髪の毛がぼさぼさだったり、こういう人を見るのと同じような感じで見てしまうのです。

そうみられるのは嫌なので、最近は天神にある脱毛サロンに通い始めました。まだ1回しか行っていないのですが、これからが楽しみです。

参考に・・・天神の脱毛情報|人気で安い脱毛サロン・医療脱毛クリニック

常に金欠だった学生時代

私が学生だった頃の話です。

私はたいした部活もしておらず、履歴書に記入する為に1週間に1回実施されるような部活に入っていました。ですから、学校が終わってしまえば、ほとんど自分の時間として使用する事が出来ました。

部活をしている人というのは、放課後はほとんど部活に時間を費やし、同じ部活の仲間と友情を深めていくのものです。つまり、帰宅部のような私は、同じ帰宅部の友人が多く毎日の様に帰りに寄り道をして帰っていました。

家から、学校までは商店街の様な所を通り、電車の駅に向かわなければなりません。
多くの誘惑を押しのけて帰らなければとてもお小遣いでまかなえるものではありませんでした。だから、お腹がすいていた時はお金がないので安いうどんを食べたりしていました。

バイトはしていましたがあまりシフトに入れなかったためガッツリ稼ぐことはできていませんでした。私のように稼ぎの少ない学生は、学生でも借入できる消費者金融でお金を借りたりもしていましたね。

 

現実は厳しく、欲しい商品があっても何かと理由をつけて購入せず、別の日に、一人で古着屋・しまむら等で似た様な服を探し購入していました。

大学生ともなれば年頃ですから、オシャレに気を使わなければなりません。どこの美容室を利用しているとか、財布はどこのブランドとか。

大人になってしまえば学生なんだからそんな良いものを持ってなくてもいいじゃないか。
と思いますが、学生には学生の世界があり、話題についていけない、とてもブランドなんて買えない等と悩む事もあります。

実際に私も、美容室は苦手と言い自分で散髪し、ブランドにも興味ないフリをして過ごしていました。

私のお小遣い・バイト代は友達と行くランチや、カラオケ・プリクラ代に消えていた気がします。
さすがに皆いる中ご飯を食べない訳にもいかず、カラオケは割り勘となるのでそこでお小遣いを使い、彼氏・彼女の誕生日・イベント等での出費が主になりました。

じゃあ、遊ばなければいいじゃないかと思うかもしれませんが、学生には学生の世界があり、そこで生活していく為には必要な事でもあるのです。

女だって顔の毛を無くしたい

私は、顔脱毛がしたいと思っています。男性のひげ脱毛はよく聞きますし、女性も全身脱毛などはありますが、顔脱毛を薦められることは中々ありません。私は千葉市に住んでいるのですが、千葉市でヒゲ脱毛できる脱毛サロンやクリニックはあるのに、顔脱毛に力を入れている女性の脱毛サロンは少ないです。

 

しかし、私はどうしても顔脱毛がしたいのです。顔に産毛が生えていることが気になったきっかけは、以前、父親に産毛は得た口周りを見て「ひげがはえてるぞ」と言われてからというものの、顔の産毛が気になって仕方なくなってしまいましたのです。

父からしたら、何気ない言葉だったのでしょうが、よく見たら口周りだけでなく、眉毛を整えようとするとおでこにも、頬にも、産毛が生えているのがよくわかります。

そのため、剃刀で剃るのですが、剃刀で剃っているとソリ負けしてしまうことも多々ありますし、表皮を一緒に削ってしまい乾燥がひどくなってしまうことも多くあり、化粧のノリもどんどん悪くなっていってしまいます。かといって、ムースなどの脱毛剤は強すぎて顔にはつかえません。剃刀やシェーバーで行うしか、今のところ方法がないのです。

顔のエステなど体験して、毛穴など引き締めたり、乾燥を取り除くことは可能ということでしたが、一回1万以上するので、産毛を剃っているうちは問題が解決してないので、長期的にはやることはできません。

それならば、根本的に顔の産毛を全て脱毛してしまいたいと思うようになりました。そうすれば、剃り負けすることもなくなりますし、表皮まで一緒に削って乾燥を起こすこともなくなります。それでも乾燥するならば、私の普段のケアが足りないということになります。

産毛ケアをしているせいで広がった毛穴も、なくなってからエステサロンにいけば安心して引き締めてもらうことができる気がします。
エステサロンにいければ、黒ずみや毛穴の広がった毛穴も、乾燥した肌の悩みなどといった顔の悩みもいっきに改善できるのです。そのためには、一番最初に顔脱毛が必要になります。

顔脱毛を行って、顔の肌の悩み、化粧のノリ全てを解決したいと思っています。